メガネサロンTAKAKI
高木コンタクトレンズ
information
高木眼科医院
 
 高木眼科医院 
 高木眼科医院概要
 院長挨拶
 診療内容
 白内障について
 スタッフ紹介
 診療体験レポート
 院長挨拶
昭和59年に高木眼科医院を開設して、
今年20周年を迎える事ができました。
旧医院の建物は眼科用に設計されておらず、院内の段差なども多く、車椅子や足の弱い方々には大変御迷惑をおかけ致しておりました。20周年を機に隣地に新設移転し、診療の環境は大きく改善されたと考えております。
昔、恩師より頂いたことば「名医であるよりも良医であれ」を座右の銘にこれからも、受診された患者様から信頼される医療をスタッフと共に提供させて頂きたいと思っております。


 院長経歴 
   
昭和45年 
昭和51年 
   〃   
   〃   
昭和52年
私立駒場東邦高校卒業
東邦大学医学部卒業
医師免許取得
東邦大学眼科教室入局
熊本大学医学部眼科教室入局
昭和54年 
昭和58年
昭和59年
平成15年
国立別府病院眼科勤務
国立別府病院眼科部長
別府市駅前町にて高木眼科医院開業
20周年記念を機に新設移転。